区切りを表す句読点

英語王子

日本語でいう句読点と言えば何が思いつくかな?



もぐら

句読点といえば・・・読点「、」や句点「。」のことだよね?



英語王子

実は英語にも句読点があることを知っているかな?
今回は英語の句読点とは何かについて見ていこう!



句読点は文と意味を区切る役割をする

英語王子

英文の句読点は何、と聞かれると答えに詰まってしまうかもしれないけど、英文の句読点は意外に見慣れているんだよ。



もぐら

えっ、英文に句読点なんてないような気がするけど・・・。



英語王子

文中で使われるコンマ「,」や末尾に置かれるピリオド「.」、疑問符「?」は句読点なんだ。



もぐら

えっ、そうなの?
確かにどの英文でも必ずといっていいほど、使われているよね。



英語王子

たとえばコンマ「,」は日本語でいえば読点「、」のような役割を果たすし、
ピリオド「.」は句点「。」のようなものだよね。



もぐら

確かに、日本語で置き換えるとそうなるかも・・・。



英語王子

このように英文の句読点は、文の間合いを取ったり、調子を整えるたりするために使われるんだ。
コンマがあると、読んでいる時もそこで一呼吸置いたりするし、ピリオドがあると文の終わりを示すから、そこで大きな区切りがあることを示しているよね。



もぐら

コンマやピリオドの他にも注意すべき句読点の仲間ってあるの?



英語王子

よく使われるもので、意味を取りづらいのが、

コロン「:」
セミコロン「;」
ダッシュ「――」


の3つだろうね。



もぐら

英文で時々見かけるけど、何の記号なのか分からないから飛ばして考えていたよ。



英語王子

コンマが「、」でピリオドが「。」のような意味を取るように、この3つの句読点にもちゃんと意味はあるんだ。

ただ、句読点に共通して言えるのは、そこで文が区切られているということだね。
文が区切られているということは、そこに意味の区切りもあるということ。
そして、程度で言えば、ピリオドが文を強制的に終わらせちゃうわけだから、一番強い区切る力を持っていると考えればいいよ。



もぐら

句読点は文のリズムを整えるだけでなく、意味も区切る役割があるということを覚えておくよ。



英文法を学ぶなら、この無料メルマガがオススメ!

英語王子

当社が平日日刊で発行している無料メルマガ「英語和訳のノウハウ」は、毎回1つの英文法にテーマを当て、英文を交えて読解の仕方や和訳のコツを解説しています。

これまで30000人以上の人が購読しているこのメルマガで、英文法の勉強を始めてみませんか?



もぐら

読者のみんなが自分の訳を投稿できたり、投稿した和訳が添削されたり、と参加できるコンテンツも色々あるから、毎回楽しく読み進めることができるよ。

メルマガには下記フォームから登録してね!



英語和訳メルマガ 登録フォーム
メールアドレス

※ご登録いただいたメールアドレス宛にメールをお届けいたしますので、
お間違いのないようにご入力ください。