ゼロからはじめる英文法トレーニングゼロからはじめる英文法トレーニング

中学・高校6年間で学ぶ英文法の大事なところだけわかる!

1日たった30分の学習で十分に結果が出る!

リーディング力リスニング力が一緒に身につく!

中学・高校レベルの英文法からやり直しが必要な英語が苦手な人向けの講座です

  • 英文法の理解が曖昧で英語力が伸び悩んでいる
  • 英語の資格試験に向けて英語力を上げたい
  • 中学・高校レベルの英文法からやり直したい方
  • 英語がずっと苦手でこれまでもとにかく英語を避けてきた

英語力がなかなか伸びないのは、英文法を疎かにしているからなんです!

2004年から18年以上も英語メルマガを発行し続け、英語の参考書を執筆し、10,000枚以上の答案を添削指導してきた経験から、英語力を伸ばすためには英文法が何よりも重要であることがわかりました。

英文が読めないのは、文全体の構造や修飾関係を把握できていないことが一番の要因です。なぜ把握できないかというと、英文を組み立てるルールである英文法を理解していないからです。

不定詞の3つの用法や、全体否定と部分否定の意味の違い、現在完了の過去から現在まで続いているニュアンス、関係代名詞の制限用法と非制限用法の区別など、多くの英語学習者が曖昧にしている文法項目ほど、英語の資格試験や英字新聞の長文英語では、とてもよく使われるのです。

英文法の知識がないと、「英文を読むがよくわからない」→「それでも英文を何となく読んだ気にはなる」→「でも、結局理解できていないので、試験レベルの問題になると正解できない」というプロセスになってしまいます。

したがって、「英文法を理解しているかどうか」で英語力の伸びに大きな差が出るのです。

「英文の読解スピードが遅い」「文構造がわからない」「英文の内容が何となくしかわからない」などの原因は、英文法の知識がないことが原因です。

多くの人が英文法を疎かにしているため、英文を正しく読解できないのです。英文法がわからないと、英文の構造や修飾関係がわかりません。 例えば次のような例文を見てください。

The high-tech product has improved our lives over a few decades, and there is a real possibility, given the growing sophistication, that it will make them better in the next decade.

長文英語では、このように一文が長くて複雑な英文に度々出くわすはずです。これだけ英文が長いと、どれが主語、動詞、目的語、補語なのかという、SVOCからなる基本の文型さえ捉えるのも難しくなりませんか?

また、この一文だけでも「現在完了」「接続詞」「使役動詞」「挿入」といった英文法が使われており、これらの英文法がわからないと、当然英文の意味も正しく理解できません。

英文法が英語力の基本という理由はここにあります。

よく使われる英文法だけを生きた英文で学べる

ですから、英文法がわからない基礎力がない状態で、いくら英語のフレーズを覚えたって、いくら英会話学校に通ったって、英語ができないままなのは当然のことなのです。というわけで、英語のルールでもある英文法を学習するのが、英語上達の近道なのです。

しかし、英文法といっても文法書を開いてみると、範囲が非常に広くて膨大な量なので学生時代も挫折したし、今の自分にはとても覚えきれないなんて思っていませんか?

確かに文法書の項目すべてに目を通すことは大変な作業ですし、効率的ではありません。
しかし、生きた英文でよく使われる英文法というのは限定されています。
ということは、そのよく使われる英文法のみを覚えれば、ほとんどの英文が読めるようになるということ。

そして、そのよく使われる英文法のみをまとめたのが当講座のカリキュラムなのです。

ゼロからはじめる英文法トレーニングの特長

特長11つの英文法をじっくり学習できるカリキュラム

いくつもの英文法を同時に詰め込みすぎても、基礎力がないうちは混乱してしまうだけです。関係代名詞を学ぶ前に関係副詞から学習したり、分詞を学ぶ前に分詞構文をやったりしても、スムーズに理解できませんよね?英文法も基礎レベルのものから、正しい順番に勉強していく必要があります。

この講座はその正しい順序を意識し、各テーマについてじっくりと集中的に勉強することで、確実に使える英文法として、身につけていけるカリキュラムにしました。

そのため、講座では毎週1つの英文法だけに絞って、基礎から応用まで段階を踏んで解説しています。

教材を通して目で読んで学習することはもちろんのこと、英文をネイティブ音声で録音した特典のCDで、耳を通しての学習もできます。まさに「集中練習」という言葉がぴったりの学習と言えるでしょう。

特長2「解答」→「復習」の繰り返しが効果的

この講座のシステムは、まずはテキストの【基礎篇】で英文法に関する基礎的な内容を勉強し、その後の【応用篇】で問題英文を読んで、問題に取り組む、そしてその解説を読んで復習するというシンプル作りになっています。
もし間違えたら、復習して時間を置いてから同じ問題にチャレンジしてみるといいでしょう。

このように、生きた英文を使って「解答」と「復習」というシンプルな学習を繰り返して覚えた英文法というのは、英文の内容と関連付けて頭の中に入ってくるので、定着率が高いのです。

英文法ができれば、英文の構造や不定詞や分詞構文といった複雑な修飾関係も一目でわかるようになるため、入試の長文英語やTOEICのリーディング問題を見ても、スラスラと読解できるようになるのです。

特長31回の学習時間はたった30分!

この教材では週に4回、10週間にわたって英文法について勉強していきますが、1回の学習時間はなんとたった30分。中には30分もかからない項目もあるでしょう。

英文法は突き詰めれば本当に細かいところまで説明されており、すべてを完璧に学習するのはなかなか難しいもの。しかも、英文を読む上で必要のない英文法だってたくさんあるのです。

そうした無駄を一切カットし、必要最低限の重要英文法を取り上げたため一日わずか30分の学習時間というカリキュラムが実現しました。

これくらいの分量なら通学・通勤時間や休憩時間といった空き時間をこまめに利用することで、わざわざ机に向かわなくても学習できますよね。

また、たった30分だけでいいので勉強が嫌にならず、継続して続けることができるのです。ですから、これまで他の英語教材で挫折したことある人でも、この講座ならきっと継続することができるはずです!

デルタプラスの講座が選ばれる理由

体験談1絶妙な学習スケジュールで3日坊主にならずに済んだ(東京都 ミッションあいかわさん)

絶妙な学習スケジュールで3日坊主にならずに済んだ

私は「あなたは3日坊主」とよく言われていました。しかし、「今回は違うぞ!」という確信があります。デルタプラスでの学習は絶妙なのです。何が絶妙かと言うと、講座の学習スケジュールです。ちょうど3ヶ月経って体感したことは「このスケジュールならば無理なくいけそうだ」ということでした。私はやる気にむらがあるので、続けられるかが一番の心配の種でした。でも、最初の10週間の『ゼロからはじめる英文法トレーニング』をなんとかやり終えました。幸いなことに3日坊主にはならなかったのです。

とにかく1週間単位の学習サイクルが気に入りました。1週間に1つの文法項目を学習するのですが、週の前半は【基礎篇】、後半は【応用篇】に別れていて、【応用篇】は問題とその解答という構成になっていました。実は途中さぼってしまって、1週間遅れてしまったのですが、最後は通常のサイクルに戻せました。それは配信される学習内容が負担にならなかったからです。適切な分量と表現の工夫が学習者の心に負担をかけなかったためでしょう。

進学という目標と程よいリズム

私は社会人で平日は働いています。仕事で疲れていたり、お酒を飲んでしまったりとさまざまな学習の妨げが存在します。その妨げを跳ね返すのが、目標とリズムではないでしょうか。私の目標は大学院進学です。これが大きなモチベーションになっています。

しかし、モチベーションが高くてもリズムを崩すと学習スケジュールは狂い、結果やる気をなくすこともあるでしょう。1週間サイクルの英文法学習と1ヶ月に2回の英文和訳の添削課題は社会人には程良いリズムだと思います。飲み過ぎて何日かさぼってもインターネットの配信ですから、やれるとき、やりたいときにパソコンの電源を入れて勉強すればいいのです。遅れても取り返せばいいのであって、けっして学習に穴があくことはありません。私は10項目の英文法をきっちり学習することができました。

英文を読むのが苦でなくなった

「問題」→「解答」という配信も良かったです。受験という明確な目標があり、「時間内に問題を解いて合格する」ことが入試では必要不可欠なので、問題を解く作業は絶対に必要なことです。受験に欠かせないのは解答力だと思います。文法の知識だけを蓄えることではありません。解答するためのコツと訓練が、この数ヶ月でだいぶんできたと思います。問題を解く作業は大変なので、知識の吸収だけに逃げる学習者も多いと思います。

でも受験では、問題を適切に解ければいいのです。そのための最短ルートが「問題を解く訓練」でしょう。その機会を無理なく、絶妙に与えてくれているのが、この英文法講座でした。
実は、講座の問題を解くという作業を繰り返すことで副産物もありました。英文を読解することが苦ではなくなったのです。現在取り組んでいる和訳学習に費やすエネルギーにくらべたら、自由に読める英文読書は気楽なものですから、この副産物もなかなかいいものです。

体験談2英文訳が読みやすくなったと上司にほめられた(大阪府 yoyoさん)

社内翻訳の仕事を引き受けたのがきっかけ

私は現在工業系の会社で働いており、社内翻訳の依頼を受けたことがこの講座を受講したきっかけです。自分なりに懸命に翻訳しましたが、相手の反応もよく分からずこれで良いのかと不安でした。そんな時、偶然メルマガを拝見しその内容の濃さにはまってしまいました。そして最初に英語和訳の添削講座を知り半信半疑で受講させて頂いたところ、丁寧な添削で大変満足しました。

その後、英文法の講座の案内を見て早速申し込みました。翻訳を勉強していくうちに、単語力はもちろんですがやっぱり文法を理解していなければ全く意味の違う文章にもなり兼ねないということを改めて感じ、英文法の大切さをあらためて実感しています。

1週間1テーマなのでモチベーションを維持できた

この講座が私にあっていた所は、配信の方法です。まず説明と練習問題が送られてきて水曜日に余裕を持って理解し、その後応用編で内容を再度確認することが出来ます。1週間で1テーマを完結することが出来るので飽きっぽい私にはちょうど良いリズムで勉強することが出来ました。

リスニングや単語と違い、文法を一人で勉強することはとても難しく、なかなか続けられなかったのですが、このような学習方法はモチベーションを維持することが出来て私にはとてもよかったと思います。

英文訳が読みやすくなったと上司にほめられた

講座の教材は問題集のように短文を繰り返すわけではなく、1つのテーマにおいて文章の流れの中で使い方を確認することが出来るため、実践に近いものでした。おかげで業務において使用する英文書類を見ても、前と比べてすんなりと文の構造を理解できるようになってきたと感じています。以前は無生物主語など考えたこともなく不自然な日本語で押し通していましたが、現在はまず日本語らしい文章を考えるよう心がけており、実際社内でも上司から日本語訳が読みやすくなったと言われた時は受講して本当によかったと思いました。

それと、TOEICでも文法問題に少し自信が持てるようになりました。まだまだ勉強することはたくさんありますが、特に仕事ですぐにでも英語の必要な方はこの講座のように焦点を絞って重点的に文法を学習することは、英文を理解する上でかなりの近道になると思います。

受講を考えてらっしゃる方へ

これから受講を考えている方は、受講することでまず英文法の大切さを知ることが出来ると思います。リスニングや単語の勉強は独学でもできますが、英文法の参考書を見て全部やり切る自信のある人はなかなかいないのではないでしょうか。私もその一人で、今まで何度も挫折しました。その点、この講座のようにポイントを絞り、問題としてではなく日常の文章の中で英文法を身につけていく方法はとてもお勧めです。そして、解答メールが翌日に届くので、それまでゆっくり考える時間があり、考えた末に解答を見ることで記憶に残りやすくなると思います。

あとは、何度もこの10テーマを繰り返し復習することで自然と身についていくのだと思います。テーマの内容も興味深く、文法問題というよりなんだか新聞記事を読んでいるようで集中して学習出来ました。それと【基礎篇】の文法の解説メールがとても分かりやすく、文法初心者の私でも完全に理解できたので【応用編】が待ち遠しいくらいでした。これから受講を考えている方には、ぜひお勧めの講座だと思います。

体験談3英語を初心に戻ってやり直したかった(東京都 Y.Sさん)

英語を初心に戻ってやり直したかった

私は英語、特に翻訳にこだわっている普通の主婦です。過去に他社の翻訳通信講座を受講したことがあります。添削されて戻ってくる答案用紙は、残念ながら満足のいくものではなく、講師からは誤訳や文法の間違いを指摘されることが多かったように思います。通信講座はなんとか終了しましたが翻訳力は伸び悩みました。そんな時、週に何回か配信されるデルタブラスさんの英語和訳のメールマガジンを読むようになり、ほぼ毎回読んでいたと思います。

読んで感心したのは、そのわかりやすさでした。一語一句丁寧に説明してあったからです。私の弱点は構文が長くなると修飾関係がわからなくなり意訳(誤訳)してしまったことでした。結局基礎的な英文法をよく理解していなかったのです。そこで、また初心に戻ってやり直そうとおもい『ゼロからはじめる英文法トレーニング』を受講しました。

翻訳を自分のライフワークにしたい

翻訳ってパズルを解くようなおもしろさがあります。今度こそ「翻訳」と言えるレベルまで達したいと思っています。翻訳を仕事にするのは無理かも(でも夢としてもっています)しれませんが、自分のライフワークにしたいと考えています。翻訳は英語力だけでなく日本語力も必要とされるので、そう簡単ではないでしょう。だからこそやりがいがあるといえるのかもしれません。

ゼロからはじめる英文法トレーニングの概要

このような方にゼロからはじめる英文法トレーニングをおすすめします

英文法は範囲が広すぎてなかなか覚えられずに挫折したことがある方

英語が苦手で中学・高校の英文法からやり直したい方

英文をもっとスムーズに読めるようになりたい方

大学受験から英語学習のブランクがある方

TOEICや英検の文法問題や長文読解問題の正答率を上げたい方

講座内容

お届け方法 教材と添削済み答案はすべてPDFファイルでお届けします
概要 10週分の自習用テキスト
特典 特典CD・フォローアップ問題
質問回答のサポート 1年間
対象 英検、TOEICなどの文法・読解問題を克服したい方、英語力をアップさせたい社会人
標準学習期間 2ヶ月
受講料 9,800円(税込)

ゼロからはじめる英文法トレーニングの流れ

当講座のお申し込みから受講までの流れをご紹介します

1お申し込み手続き

お申し込み後の翌営業日中までにお申し込み確認メールをお届けします。お支払い方法は銀行振込・クレジットカードがご利用いただけます。お申込み手続きが完了後、講座の進め方を記したスタートメールを配信し、受講者専用ページを開設します。

2教材のお届け

特典書籍と特典CDは数日以内にご登録いただいたご住所にお届けいたします。お申込み手続き完了後の最初の月曜日から、講座の受講が本格的にスタートします。

3基礎篇のテキストで予習する(月曜日)

お申し込み手続きが完了した後、受講スタート日(月)になると、第1回目の【基礎篇】が受講者専用ページにアップされます。「学習テーマ」を見て、テーマとなる英文法を学習し、「応用問題」にチャレンジしてみましょう。


4応用篇1で問題に取り組む(水曜日)

【基礎編】が配信された2日後の水曜日に、第1回目の【応用篇1】が受講者専用ページにアップされます。まずは問題をプリントアウトし、「解答のヒント」を見て問題英文の狙いをくみ取り、解答を作成してみましょう。

5応用篇2で復習する(金曜日)

【応用篇1】が配信された2日後の金曜日に、第1回目の【応用篇2】が受講者専用ページにアップされます。プリントアウトして「解答」や「解説」を読み込んで復習しましょう。2週目からは次の英文法テーマに取り組みます。1週目と同じサイクルで勉強していきます。

他にもこんなメリットがあります

  • 知識だけの詰め込みではなく、生きた英文の中で英文法を学習する形式を取っていますので、実践的な英文法の用法が理解できます。
  • 使用している英文はすべてオリジナルです。難しい内容ではなく身近なトピックにしましたので、取り組みやすい内容になっています。
  • 【応用篇】や添削問題では長文問題にチャレンジするので、英文法だけでなく英文読解のコツも身につきます
  • 回数を重ねるごとに徐々に分量が増え、難易度も上がる設定になっていますので、英語が苦手な方でも取り組みやすい構成です。
  • テキストのダウンロードや質問回答の送受信は受講者専用ページにアクセスすれば、すべてのやり取りができます。質問回答も回答が返ってくるまで最長でも3営業日以内とスピーディなやりとりです。
  • 問題に関する質問は受講者専用ページから何度でも投稿できるので、疑問点はすぐに解消できます。
  • すべてオンラインで受講できて、塾や予備校のように通学の必要性がないので、好きな時に取り組めます。

ゼロからはじめる英文法トレーニングの内容

教材テキスト 全10回のカリキュラム

学習テーマ 学習内容
第1回 英文を構成する5つの文型 英文法の基礎のキソである英文を構成する主要素と文型について見ていきます。
第2回 英語特有の無生物主語構文 多くの人がつまずく無生物主語構文の考え方と訳し方を説明します。
第3回 過去形と完了形の違い 現在完了のニュアンスをきちんと理解し、過去形との違いが把握できるようになります。
第4回 関係詞の制限用法と非制限用法 関係代名詞の基本用法と、制限用法と非制限用法の違いと訳し方を見ていきます。
第5回 不定詞の異なる3つの用法 不定詞の名詞的用法と形容詞的用法と副詞的用法が見分けられるようになります。
第6回 動名詞特有のイメージ 動名詞が持つ性質と用法について例文を交えて詳しく見ていきます。
第7回 全体や部分を否定する表現 否定表現の中でも受験生が間違いやすい全体否定と部分否定を解説します。
第8回 前や後ろにつく分詞 現在分詞や過去分詞の基本用法だけでなく、分詞構文にまで踏み込んで説明します。
第9回 比較の変化を捉える 原級・比較級・最上級の用法や、最上級を示す原級・比較級を見ていきます。
第10回 仮定法に隠された非現実性 仮定法過去や仮定法過去完了だけでなく、直説法の if と仮定法の if の違いまで踏み込みます。

ゼロからはじめる英文法トレーニングのテキスト

「教材テキスト・基礎篇」の内容

【基礎篇】は毎週月曜日に受講者専用ページにアップされます。

【基礎篇】ではテーマの英文法を簡単な英文とわかりやすい解説で勉強していきます。そして最後に100wordsくらいの応用問題を出題しますので、答えを考えてみください。実際に解答を紙などに書き起こしてみるのもいいでしょう。応用問題の解答・解説も掲載されていますので、自身の解答の答え合わせと復習に励んでください。

「教材テキスト・応用篇1」の内容

【応用篇1】は【基礎篇】の2日後の水曜日に配信し、【基礎篇】よりもう少し分量の多い200wordsくらいの英文で応用問題を出題します。

選択肢問題や和訳問題で構成されていますので、特に和訳問題は紙にご自身の解答を書き出してみることをお勧めします。

「教材テキスト・応用篇2」の内容

金曜日に配信される【応用篇2】では、掲載されている解答・解説を読んで復習していきましょう。まずは、問題英文と「全訳」を照らし合わせて、どうしてそのような訳になるのか考えてみましょう。そして「解答」「解説」を読み進めることで、解答への正しい導き方がわかります。また、「注意すべき語句」として、英文中で使われている語句をまとめていますので、 語彙力の強化にも役立つことでしょう。

このように、毎回1つの英文法テーマに沿った「基礎」「応用」の2ステップの構成になっているので、英語が苦手な人でも無理なく英文法の勉強を続けることができます。

学習スケジュール

下記のスケジュールは【基礎篇】【応用篇1】【応用篇2】の配信日程にあわせたものとなっております。

したがってあくまで目安となりますので、個人のペースにあわせて学習を進めていただいても構いません。 4回分の添削問題は受講期間内の1年間であれば、いつ提出していただいても構いません。答案の添削指導と質問回答の有効期限は受講開始から1年間となります。

「基礎篇」「応用篇」のテイストはPDFファイルで作られています。PDFファイルをご覧になるには Adobe Reader が必要です。お持ちでない方はこちらから無料でダウンロードできます。

ゼロからはじめる英文法トレーニングをお申し込みの方へ4つの特典をご用意しました

特典1受講者専用ページのサポートは1年間有効

入会後、受講者一人ずつに受講者専用ページを発行いたします。IDとパスワードを発行しますので、このページに入れるのはもちろんあなただけです。

このページから答案を提出したり、添削済み答案を受け取ったりできます。さらに、質問窓口からは24時間いつでも専門家に質問ができ、回答のやり取りはページ上で一覧表示されるので、後から見返したい時にとても便利。

受講者専用ページに質問の回答が返却された時やテキストがアップされた時は、登録したアドレスにお知らせメールが送信されるので、ページをいつチェックすればいいかがわかる親切設計です。

勤務先や帰省先でも、このページにアクセスさえすれば質問回答のチェックやテキストの閲覧ができるので、場所を選ばず効率的に入試対策を進めることができます。

特典2英文のリスニング音声を収録したCDをプレゼント

【基礎篇】と【応用編】の長文英語をネイティブナレーターのルミコ バーンズ氏が英語で音読。その音声データを収録したCDを教材としてプレゼントいたします。
彼女は大手出版社の英語教材のCDナレーションやNHKの英語番組の音声を担当されているプロフェッショナルのナレーター。

各英文はゆっくりスピード(SLOW)と通常スピード(NORMAL)の2パターンで収録されています。 まだ慣れない間はゆっくりスピードで聞き流すだけでも構いません。 一つひとつの単語の発音や、文節の区切り、会話では小さく発音される語句などを確認しましょう。

そして慣れてきたら通常スピードで聴いてみてください。英文読解し、ゆっくりスピードで聴き込んでベースを作っておくと、とても聞きやすくなるはずです。 またスピードが上がって聴き取れなくなった語句があれば、チェックして重点的に聴くようにしてください。

特典3カリキュラム後も追加問題として新作英文を配信

一生懸命に課題を解いている間は力がついても、講座が終わった途端に勉強しなくなって、結局は学習した内容を忘れてしまったなんて経験ありませんか?

当講座ではそのようなケースに陥らないために、受講生の方には全10週分のテキストの配信が終わっても、新作の問題を定期的に配信していきます。

問題に使う英文は本編と同じくオリジナルの英文ばかり。
身近なテーマから、社会、環境、文化といったさまざまなジャンルの新作英文で10回の英文法テーマの復習をすることができます。
また、中には重要度から本編ではカバーできなかった英文法を含んだ問題もあります。

新作の英文にチャレンジすることで、英文法の理解の幅がさらに広がり、継続して学習することができるでしょう。

特典4身につけた英文法の知識を英会話に応用できる語学書をプレゼント

講座をお申し込みいただいた方に語学書『そう言えばいいのか! 2行でこころが伝わる英会話』をプレゼント。

英文法がわかれば英文を組み立てられるようになるので、英会話にその知識を応用することができます。
本書は「家族」「性格」「趣味」「仕事」「恋愛」「SNS」といった日常会話でよく使われるトピックにまつわる質問とその回答を収録した一冊。

回答の解説すべてに文法的な観点からの詳しい説明がついているので、英会話の表現を学びながら英文法のおさらいができます。

中学・高校6年間の英文法がわずか2ヶ月で身につく特別カリキュラム
今すぐのスタートをおすすめします!

内容 10週分の【基礎篇】+10週分の【応用篇】+1年間有効質問回答サポート+特典(追加問題・CD・語学書)
受講料 9,800円

3つの安心サポート付き!不安なく学習を進められます

安心その1・受講期間は安心の1年間

受講期間の1年以内であれば、質問回答はいつでも何度でも受け付けています。ですから、当初の学習スケジュール通りに進まなくても大丈夫。ゆっくりご自身のペースに合わせて学習を進め、学習相談などの質問をお寄せください。

安心その2・お支払いはらくらく簡単

講座代金のお支払い方法は、銀行振込、カード決済からお選びいただけます。カード決済の場合は便利な分割払いにも対応しています。

安心その3・2週間の完全返金保証

万が一内容にご満足いただけない場合は、受講開始日から2週間以内でしたら返金保証として受講料をお返しいたします。講座では成果を上げていただくために必要な万全の体制を整えました。まずは2週間、講座を試してみてくださいませ。(講座の返品は特典CDが未開封の場合に限ります)

よくある質問とその回答

教材のレベルはどれくらいですか? 英語のレベルはまだまだ初歩の段階なので、ついていけるか心配です。

当講座では重要英文法を基本の基本から解説していきますので、英語が苦手な方でも問題ありません。
英文も身近なテーマで読みやすい内容のものばかり。全編オリジナルの新鮮な話題の英文を使っていますし、解説も詳しく記載していますので、英語学習にブランクのある方でも無理なく効果的に勉強を続けられるはずです。

使っているパソコンはMacでも受講可能ですか?

当講座はWindows OSを推奨していますが、Macでも受講することは可能です。インターネット環境とWordさえ使用可能であれば、問題なく受講することができます。

家にプリンタがないのですが、ダウンロードしたデータをプリントアウトする場合はどうすればいいですか?

学生の受講生の方なら大学等でプリントアウトされている方もいらっしゃいますし、近くにセブンイレブンがあれば、ネットプリントのサービスを使えば簡単にプリントアウトすることができます。特にネットプリントはパソコンやスマートフォンからプリントアウトしたいデータを登録すれば、セブンイレブンのコピー機を使ってプリントできるので、とても便利です。

海外からでも受講することはできますか?

海外からでも問題なく受講していただくことができます。テキストのダウンロードや質問回答のやり取りは受講者専用ページを介して行いますので、お使いのパソコンにインターネット環境とメールアドレスさえあれば、どこからでも受講することができます。

仕事で昼間は忙しいのですが、続けることはできますか?

ご安心ください。メールとPDF教材を使った通信講座となっていますので、空いた時間を使って取り組んでいただけます。

わからないところがあったら、質問できますか?

はい、もちろんです。受講期間中の1年間は何度でも質問を受け付けています。質問は受講者専用ページからいつでも投稿することができます。テキストを読んでもわからないところや、学習法で不安があれば、お気軽に質問してください。弊社スタッフがきちんと理解していただけるようなわかりやすい回答を心がけます。

お支払いについて

お支払い方法は、銀行振込クレジットカード決済の2通りからお選びいただけます。

銀行振込

1銀行振込
クレジットカード決済(一括払い・分割払い)

2クレジットカード決済(一括払い・分割払い)

クレジットカード決済をご希望の方は、下記お申し込みフォームで「クレジットカード決済」をお選びいただき、送信ボタンを押した後の画面で出てくる案内ボタンからクレジットカード決済ページに移り、手続きをお済ませください。

Hotmail のフリーメールは講座に関するメールが届かないことがあるため、登録できません。フリーメールをお使いの場合は Gmail もしくは Yahoo Mail のご利用を推奨いたします。また、outlook.jp のメールアドレスも講座に関するメールが届かないことがあるため登録できません。別のメールアドレスでお申込みくださいませ。

ゼロからはじめる英文法トーレニング・お申し込みフォーム


お申し込み内容  *
支払い方法  *
姓  *
名  *
メールアドレス  *
郵便番号
都道府県名  *
住所(都道府県以下の住所)  * ※緊急連絡先として必ずご記入ください
電話番号  * ※緊急連絡先として必ずご記入ください
ご質問・お問い合わせ ※当講座に関するご質問等がありましたら、ご記入ください

講座のお申し込みを迷われている方に

当社の添削講座のお申し込みを迷われている方は、まずは当社が配信している英語和訳のメルマガを登録されることをおすすめします。

メルマガ 「5分でマスター!採点官ウケする英語和訳のノウハウ」 は毎週月曜日と木曜日に、英文法の知識や和訳のコツを解説し、読者から投稿された和訳を添削して解説しているメルマガです。

約10,000人の方が購読されていて、まぐまぐの殿堂入りを果たしたメルマガです。購読は無料ですし、配信停止はいつでも可能ですから、ぜひ一度ご覧になって当社の解説の丁寧さや質をご確認ください。

登録は下記のメルマガ登録フォームにメールアドレスを入れて、送信ボタンを押すだけで完了です。

英語和訳メルマガの登録フォーム

メールアドレス

※ご登録いただいたメールアドレス宛にメールをお届けいたしますので、お間違いのないようにご入力ください。