2つのものを比べる比較級

英語王子

比較級とは形容詞や副詞に er がついて形が変わったもの。
この比較級を使うと「~より…だ」と2つのものを比較した言い方ができるんだよ。



もぐら

2つのものを比較する……ということは
「もぐらは王子より英語が上手である」とか?



英語王子

…う、うん、そうだね。
なぜそんな例文をあえて出したのか分からないけど、そういった2つのものを比べてより優れているとか、より劣っているとか、そういう表現ができるんだ。



比較級の仕組みを考える

英語王子

まず比較級の作り方は2パターンあって、形容詞や副詞に er をつけたらいい場合と、er をつけずに前に more をつける場合があるんだ。



もぐら

どうやってこの形容詞は er をつけるとか、more をつけるとか区別するの?



英語王子

例えば、fast とか slow といった短い形容詞は er をつけるけど、difficult や beautiful といったように長い形容詞は more を前に置くようにするといいよ。

だから fast を比較級にすると faster
difficult を比較級にすると more difficult

となるね!



もぐら

なるほど~。



英語王子

じゃあここからは英文を使って比較級の使い方を見ていこう!



比較級
「あなたの作品は彼の作品より素晴らしい」
もぐら

あれれ、どこにも比較級が見当たらないよ。



英語王子

この英文の場合は better が比較級だよ。 これは good の比較級で、good の場合は gooder ではなく better となるんだ。
形容詞の中にはこのように例外的な変化形になるものもあるから、1つずつ覚えていこうね。



もぐら

better の後の than って、どうして使われているの?



英語王子

この英文は Your work「あなたの作品」と his work「彼の作品」を比較したいわけだから、Your work is better「あなたの作品はより素晴らしい」だけじゃ、何と比べてより素晴らしいのか分からないよね?



もぐら

確かに、あなたの作品と比較される対象がないと分かりづらいね。



英語王子

だから、比較級の後ろには「~よりも」という意味になる than と比較対象が続くんだ。
この場合の比較対象はもちろん his work だね。



もぐら

比較級の英文では「比較級+ than + 比較対象」という順番だと覚えておけばいいんだね!



than 以下に省略されている動詞を書き出す

英語王子

ちなみに、この than は接続詞だから、本当は主語と動詞が続かないとおかしいんだ。



もぐら

でも、his work しか続いていないけど…?



英語王子

うん、実は、than 以下の動詞が省略されているだけなんだ。
つまり、本来なら以下のようになるよ。



比較級
もぐら

than 以下の is は Your work is の is と繰り返しになるから、省略されているんだね!



英語王子

than 以下の動詞は省略されることがほとんどだから、あまり意識しないかもしれないけど、省略されている動詞が何かを見極められるようになると、より深く比較級を理解できるはずだよ。



英文法を学ぶなら、この無料メルマガがオススメ!

英語王子

当社が平日日刊で発行している無料メルマガ「英語和訳のノウハウ」は、毎回1つの英文法にテーマを当て、英文を交えて読解の仕方や和訳のコツを解説しています。

これまで30000人以上の人が購読しているこのメルマガで、英文法の勉強を始めてみませんか?



もぐら

読者のみんなが自分の訳を投稿できたり、投稿した和訳が添削されたり、と参加できるコンテンツも色々あるから、毎回楽しく読み進めることができるよ。

メルマガには下記フォームから登録してね!



英語和訳メルマガ 登録フォーム
メールアドレス

※ご登録いただいたメールアドレス宛にメールをお届けいたしますので、
お間違いのないようにご入力ください。