英語学習アンケート第5回結果

英語学習アンケートの第5回を2010年10月19日(火)~10月31日(日)で実施しました。
そのアンケート結果と皆さんから寄せられた意見をまとめていきます。

Q:英語力を活かして行ってみたい英語圏の国は?

英語学習第5回アンケート結果

英語学習者なら一度は海外でその英語力を試してみたいと思うもの。
そんな中で人気を集めたのは英語発祥の地、イギリスでした。
その後にアメリカではなく、カナダが続いたのは意外な結果かもしれません。
それぞれの国によって訛りがあり、同じ英語でも微妙に異なりますが、英語1つでこれだけの国の人々とコミュニケーションが取れるというのは夢が膨らみますよね。

投票者のコメント

回答番号 投票者のコメント
フィギュアスケートが好きです。カナダにはとてもステキなスケーターがたくさんいるので、ぜひナマで見てみたいです。もし機会があればお話も…(笑)
やはり様々な研究の最前線ですから。
14才から3年間だけ住んでたことがあり、その時の家をまた見に行きたいです。
帰国して20年近く経ってしまったんだけど、昔とどんな風に変わったのかも見に行きたいです。絶対に行きます!!!
ほかの国に比べて、親近感を感じるから。向こうの国にも親日の方が多いと聞くので、そのせいかもしれません。
まだ外国には行ったことがありません。治安がよくて、自然がたくさんあって・・・となると、オーストラリアでしょうか(^;^)本物のコアラ、抱っこしてみたいです
アイルランドに行きたいです。私はケルト文化に興味があるので、いろいろ調べてみたいことがあります。
折角でしたら、ヨーロッパの方へ行ってみたいです。というわけでアメリカのご先祖的な国のイギリスです!
オックスフォード大のキャンパスを一度でいいから歩いて、できれば学食にも行ってみたいです。
連綿と続いてきている厳かな雰囲気を味わいたいですね。

英文法を学ぶなら、この無料メルマガがオススメ!

英語王子

当社が平日日刊で発行している無料メルマガ「英語和訳のノウハウ」は、毎回1つの英文法にテーマを当て、英文を交えて読解の仕方や和訳のコツを解説しています。

これまで30000人以上の人が購読しているこのメルマガで、英文法の勉強を始めてみませんか?



もぐら

読者のみんなが自分の訳を投稿できたり、投稿した和訳が添削されたり、と参加できるコンテンツも色々あるから、毎回楽しく読み進めることができるよ。

メルマガには下記フォームから登録してね!



英語和訳メルマガ 登録フォーム
メールアドレス

※ご登録いただいたメールアドレス宛にメールをお届けいたしますので、
お間違いのないようにご入力ください。

英文法を長文英語でも使いこなす実践レベルにするには?

英語王子

このサイトを通して、英文法の理解は深まってきたかな?



もぐら

少しずつ身について気がするよ!
でも、短文なら注意できるんだけど、いざ長文になると何の文法が使われているのかが分からなくなるんだ。



英語王子

確かに、文法の基本ルールの次は、生きた長文英語の中で、実際に英文法がどのように使われているかを理解する必要があるよね。



もぐら

そうしたら、英字新聞や英検、TOEICとかで使われている英文法も理解できるの?



英語王子

もちろん!
だって英文法のルールは同じだもの。
ただ、実践的な使い方に慣れる必要があるよね。



もぐら

長文英語を使った英文法の実践練習はどうしたらいいの?



英語王子

英文法添削講座なら、生きた長文英語の中で中学・高校レベルの英文法の大事なところを復習できるよ!

しかも添削指導もついているんだ。これまで10,000人以上もの受験生を添削指導してきたノウハウと実績のある添削指導だから、復習効果が何倍もアップするんだ!!



もぐら

答案の添削指導もしてくれるの? だったら、学習した英文法が定着しているかどうか、バッチリ確認できるね!