文否定と語否定

英語王子

一般的な否定文は、「文否定」と「語否定」の2つに大別することができるよ。



もぐら

文否定と語否定?
あまり聞きなれない用法だね。



英語王子

おそらくどちらのパターンの否定文も見たことがあるはずなんだけど…。
意識しないと2つの区別ができず、間違って読解することにもなるから、しっかり見ていこう!



文全体を否定するのか、それとも文中の語句を否定するのか

英語王子

そもそも否定文ってどんな形だっけ?



もぐら

えっ、英文に not が使われている文でしょ?



英語王子

そうだよね。
でも、その not の位置によって、文全体を否定しているのか、それとも語句や節を否定しているのか、という違いがあるんだ。

次の2つの英文を見比べてみて。



文否定と語否定
もぐら

あれれ?
この2つの英文は not の位置が違うね~。

(1)の英文は動詞 solve の前に not があり、
(2)では Many の前に not が置かれているモ。



英語王子

実はこの not の位置によって、英文の意味や訳も微妙に変わってくるので、not の位置には特に注意しないといけないんだ。

じゃあ、まず(1)の英文の意味はどうなるかな?



もぐら

「生徒の多くがその試験問題を解くことができなかった」
でしょ? これは分かりやすいよね!



英語王子

じゃあ、(2)の訳はどうなるかな?



もぐら

not が文頭に来ているよね。
ということは、not が何かの語句にかかっているのかな~?



英語王子

ヒントはこの英文は not が何にかかっているかということ。
(1)は solve という動作を否定していたけど、(2)は直後の Many だけを否定していると考えてみて。



もぐら

じゃあ 「その試験問題を解くことができた生徒は多くはなかった」 と、many だけを否定する訳し方でいいのかな?



英語王子

大正解!
これは「文否定」と「語句否定」と呼ばれる用法で、(1)のように、英文の主動詞の前に置かれた not は主語と動詞の結びつきを否定して、文全体を否定することになるんだ。
要するに、一般的な否定文のことだよね。

一方で、(2)のように英文の一部の語句だけを否定しているので、語句否定と呼ばれているんだよ。

だから、2つの英文は意味も違えば、訳し方も異なるわけだね。



もぐら

う~ん、理屈は分かったけど、語句否定はやっかいそうだモ。



英語王子

確かに慣れないと、やっかいかもね。
文否定であれば、英文全体を否定していると考えればいいけど、語句否定の場合はその置かれる位置によって、否定のニュアンスが届く範囲が異なるからね。



否定される範囲を見定める

文否定と語否定
英語王子

この英文では、not が to 不定詞の前にあるよね。
ということは、to 不定詞で導かれる to insult my friends の句をまるまる否定していることになるんだけど・・・
told という文の主動詞の前に not があるわけではないので、英文全体を否定しているわけではないんだ。



もぐら

ということは、to 不定詞からはじまる不定詞句を否定する、語否定ってことになるんだね!



英語王子

そう、だから訳す時は to 以下の内容だけを否定するように気をつければいいので、
「先生は私に友達を侮辱しないように言った」
となるよ。

ちなみに、文否定になる場合は次のようになるよ。



文否定と語否定
「先生は私に友達を侮辱するように言わなかった」
もぐら

あれ、さっきと意味が全然違うね!
これからは否定文でも、not の位置に注意して、それが英文全体を否定しているのか、それとも一部の語句を否定しているのか、否定のおよぶ範囲に意識を向けてみるよ。



英文法を学ぶなら、この無料メルマガがオススメ!

英語王子

当社が平日日刊で発行している無料メルマガ「英語和訳のノウハウ」は、毎回1つの英文法にテーマを当て、英文を交えて読解の仕方や和訳のコツを解説しています。

これまで30000人以上の人が購読しているこのメルマガで、英文法の勉強を始めてみませんか?



もぐら

読者のみんなが自分の訳を投稿できたり、投稿した和訳が添削されたり、と参加できるコンテンツも色々あるから、毎回楽しく読み進めることができるよ。

メルマガには下記フォームから登録してね!



英語和訳メルマガ 登録フォーム
メールアドレス

※ご登録いただいたメールアドレス宛にメールをお届けいたしますので、
お間違いのないようにご入力ください。