仮定法過去完了

英語王子

仮定法過去に続いて、今回取り扱うテーマは仮定法過去完了だよ。



もぐら

過去の次は過去完了かぁ~。
形も仮定法過去とは違うのかな?



英語王子

うん、副詞節と主節共に形が仮定法過去とは少し異なるから、まずは基本ルールから見ていこうね!



仮定法過去完了の基本ルール

英語王子

まずは仮定法過去完了の基本的な形を押さえておこう!



仮定法過去完了
「もしあなたがもう少し早く出発していれば、いつもの電車に間に合っただろうに」
英語王子

If のある副詞節(条件節)では had +過去分詞の過去完了が使われ、
主節では would(could、might)の後に have と動詞の過去分詞が続くちょっと複雑な形になるんだ。

If 節の動詞が過去完了になるから、仮定法過去完了と呼ばれるけど、実際は過去のことについて述べているんだよ。



もぐら

仮定法過去は現在のことだったけど、仮定法過去完了は過去のことを述べているんだね!



英語王子

一般的な用法とちょうど時制が1つずれる感じだよね。
時制としては過去のことを述べているのだから、
「もし…だったら、~だったろうに」という過去の事実に反する仮定を述べている感じにしてね。



もぐら

じゃあ、この英文の If 節では「もしあなたがもう少し早く出発していれば」と述べているけど、実際は「あなたはあのとき早く出発しなかったのだけど…」という気持ちが裏には秘められているのかな?



英語王子

仮定法の意味に従うと、そういうことになるね。
主節には would の他にも could や might が使われることもあるから覚えておこう。



仮定法過去と仮定法過去完了が一緒に使われる場合

英語王子

ここで問題。
「もしあのとき…だったら、今は~なのに」という英文の場合、仮定法過去か仮定法過去完了かどっちだと思う?



もぐら

えっと……前半は「…だったら」となっているから仮定法過去完了だけど、後半は「今は」とあるから現在のことだから仮定法過去っぽいなぁ。
どっちなんだろう?



英語王子

実は仮定法過去と仮定法完了は一緒に使われることがあるんだ。
次の英文を見て確認しよう!



仮定法過去完了
「もし彼が昨日宿題を終わらせておけば、今頃は外出できたのに」
英語王子

If 節には yesterday とあるから時制は過去、
つまり、仮定法過去完了だから had + 過去分詞の形だね。

一方で主節は now とあるから時制は現在、
つまり、仮定法過去になるから could の後は現在形が続いていることに気づいたかな?



もぐら

本当だモ!
前半は仮定法過去完了で後半は仮定法過去の形になっているね。
前半だけ読んでうっかり全部を仮定法過去完了のまま捉えそうだから、注意するよ~。



英文法を学ぶなら、この無料メルマガがオススメ!

英語王子

当社が平日日刊で発行している無料メルマガ「英語和訳のノウハウ」は、毎回1つの英文法にテーマを当て、英文を交えて読解の仕方や和訳のコツを解説しています。

これまで30000人以上の人が購読しているこのメルマガで、英文法の勉強を始めてみませんか?



もぐら

読者のみんなが自分の訳を投稿できたり、投稿した和訳が添削されたり、と参加できるコンテンツも色々あるから、毎回楽しく読み進めることができるよ。

メルマガには下記フォームから登録してね!



英語和訳メルマガ 登録フォーム
メールアドレス

※ご登録いただいたメールアドレス宛にメールをお届けいたしますので、
お間違いのないようにご入力ください。