取材のご依頼について

湯川彰浩は英語学習を生かしたキャリアアップをサポートしております。
独自のノウハウでこれまで東京大学大学院や京都大学大学院といった難関大学の合格者を輩出し、多くの学生や社会人受験生の進学を実現してきました。
社会人の英語学習については書籍を出版しています。取材・執筆のご依頼はお問い合わせからご連絡ください。

社会人になってからの大学受験や大学院受験

一度就職してから大学受験をしたり、専門分野の大学院に進学する社会人が増えています。 仕事と両立できる通学体制を整えた大学院も増えており、学べる分野もより専門的になっています。 臨床心理士、教師、弁護士といった仕事と直結する専門職大学院も設立されています。 こうした社会人からの教育のやり直し、キャリアアップのための進学の秘訣をお話しできます。

社会人の効率的な英語学習

近年はグローバル化が進み、社会においても英語力がより重視されるようになりました。そのため、TOEICや英検といった資格が就職、転職に有利になることはもちろんのこと、英語力が社内の昇進条件になっている企業も増えています。

しかし、社会人になってからの英語学習は何かと挫折しやすいもの。そこで、どのような方法であれば英語の学習を継続できるのか、英文読解や英作文の学習法のコツなど、時間のない社会人にとって効率的な英語の勉強法とは何かについて、お話させていただきます。